スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒くなりましたねー

なんだか一週間が あっという間ですね。

先週の連休中のこと、
ブログの更新したいと思いつつ、
折り紙リースのワークショップを書きたいと思いつつ…

気づけば、一週間(´・_・`)

先週の日曜日は、越谷市の商工会のお祭に行ってきました。

お目当ては、街かどコンサート。

地場産の煎餅やら、美味しそうな お団子、弁当をチラ見しながら、ブラスバンドの演奏をチラ見しながら…

商工会の会館で行われるコンサート会場は遠い´д` ;
迷いに迷って
早めに向かったつもりが、すっかり始まっていました。

実は、ペチカに来て下さったお客様三人のコンサートでした。
ソプラノ、ピアノ、フルートの演奏。

いや~、素晴らしかった!
心から 清々しい気持ちになりました。
まるで、秋の空

無料で、あんな素晴らしい演奏が聴けるなんて!衣装も素敵だったし
行って良かった(^o^)
文化の日に相応しい 一日を過ごすことができました。

で、翌日は

末娘の学校の文化祭。

夏休みの終わりから 文化祭前日まで、
毎日、遅くまで 時には終電ギリギリまで 頑張ってましたので
そんな娘の様子を見ての 文化祭ファッションショー

そして、娘の学校=私の母校
なので 楽しみも倍増でした(^o^)

娘は、校内でも極端に人数の少ないファッショングッズ科、
ショーの服に合わせてヘッドアクセ、その他アクセサリー全体を 数人で分担するそうで。色々なシーンのアクセを制作したそうでした。

中でも ラストシーンの真っ赤に燃えるようなドレスに合わせた、炎の様な スワロフスキーがビッシリ付いたヘッドアクセには、
うるッとするほど 感激でした。(^o^)

良く頑張ったなー。

もちろん、娘一人の努力だけではないでしょうが、大勢のスタッフと
何度も打ち合わせ、試作の繰り返し、などなど。
派手なショーを作り上げるまでの地道な努力 わかっているだけに 母として嬉しい感動でした。
私が学生の時は、あそこまで一生懸命やってなかったし(´・_・`)

そんな こんなの 秋の文化の日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。