スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルシチ

料理の中で 最もこだわりたい
って言うか、

みんなに食べてもらいたいのが、
ボルシチ。

これには、むかしからの 私の憧れにも似たビーツという食材に対する 思い入れ?があるんです。
中学生の頃、隣に住んでいたおばさんから、借りた料理本に 載ってたんです。
ボルシチのレシピが。
何だかとっても美味しそうだった。
でも、材料にあるビーツとやらが、なんだか解らず。

それから何十年もたって、缶詰めのビーツが買えるようになった。
「これが!これがビーツか!」
驚くほど鮮やかな赤。
独特の風味。

あれからまた数年して、今では北海道産の生ビーツが手に入るようになり
その調理法も色々とあることも知った訳ですが、
やっぱり私は、ボルシチに入ったビーツが一番,美味しいなー、と思う。

それに 嬉しかったのはビーツの栄養価。
これはもう、食べなきゃダメでしょ!
ってくらい 身体にいいものばっかり。

成人病が心配なひと、血圧が気になってるひと、妊婦さん、ついつい塩分を取り過ぎになってるひと。
ビーツ、食べて下さい♪( ´▽`)

スペアリブをじっくり煮込んでキャベツのピクルスや、色んな野菜を炒めてビーツも一緒に煮こみます。
真っ赤なスープにサワークリームとディルを添えて、召し上がれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。